柴犬「すず」と「よど」のほのぼの日記

2011年3月16日うまれの茶色い柴犬の女のコ「すず」と1978年生まれの34歳のヒト「よど」の毎日のいろいろな出来事を書いた日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

井の頭自然文化園

昨日は、地球のいのちというテーマの講演会をききに井の頭自然文化園に行きました。



日獣大のレクリエーション同好会の学生さんの講演と、多摩動物公園の解説員の方の講演と、井の頭自然文化園の教育普及の方のそれぞれの講演を聞くことができました。

あらためて、動物に接する事のできる仕事は同時にヒトにプラスのほうでは、喜びや楽しみ、そして新しい発見を与えられる仕事だなと思います。
しかしながら、苦労や悩みもあるのももちろんです。

そんなわけで、私は井の頭ははじめてだったので、せっかくなので短時間でしたが動物をみてきました。

まずは、サルさんです。
サルをみるときですが、私は全体を見るよりも一人に集中してそのこの行動を観察するのがすきです。

時間さえあれば一日でもみていられます。





アジアゾウのハナコさんです。
国内最長寿の象です。



ハナコにいろんな思い出もある方も多いのではないでしょうか。
長生きしてもらいたいものです。
ちなみに、ハナコサポーターというのもあり(他の園や、他の動物もあります)わずかなお金で、ハナコのごはんをサポートすることもできます。
詳しくは、動物園のホームページで。

ホンドタヌキです。
寒いのでしょうか、かたまってます。



最近は、住宅街でも見かけるようになりました。
わたしも、大和市の中央林間で見かけたことがあります。



シッポがすずと一緒でフサフサです。

そんなに見つめられるとこっちが照れます。
向こうは、私を観察してくれていますね。



こちらもまたまたすずにそっくりです。



シッポがフサフサです

最後は、シカです。
赤ちゃんがうまれてました。



おかあさんについて歩いてました。

かわゆいです。

今度はゆっくりいってみたいと思います。

でわーん
スポンサーサイト
  1. 2011/09/26(月) 18:38:34|
  2. 動物
  3. | コメント:0

リンク

日本の鳥百科

コメントありがとございます

見てくださった方々

目指せ自然エネルギー100%

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

月別アーカイブ

携帯からもみてね!!

QRコード

私へのメールはこちら

よどへのご連絡はこちらからよろしくです

名前:
メール:
件名:
本文:

電力使用状況

生物多様性クイズ

WWF

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。